2021年01月20日

暮らしづらいのは街のせいじゃない(竹原ピストル)


ワシじゃ。

当初行かないと

決めていた

『夏目友人帳』の

映画を

観てきたがじゃ。

通勤時間を避け

劇場に着いたら

トイレで

目薬をさし

お茶でうがいをし

鼻もよくかんで洗い

座席も離れた場所に座り

絶対に咳をしないよう

矢継ぎ早に

フリスクを食べて

上映時間も1時間という短めで

終わった後も

トイレで

目薬をさし

お茶でうがいをし

鼻もよくかんで洗い

どこにも寄らず

一目散に

電車に飛び乗って帰った。

とにかく

自分の好きな媒体が

コロナ後も

同じ状態で

あって欲しいがじゃ。

前日

カラオケ屋にも行った。

もちろんひとりで。

感染症対策は

いつも通り(コロナ前から)

東電建屋ばりに

やっとるが

それでも

まだ見落としがないか

毎回考察しとる。

なぜ?いくか?

無くなってほしくないからじゃ。

そのために

最大限の努力をする。

俺は居酒屋を

助けるね!

などと豪語して

4,5人で集まり

酔って騒ぐなどの

海上幕僚長みたいな輩たちとは

訳が違う!

酒を飲んで

語らうのは

その

銘柄の産地や

品種や作り手の想いだけを

しみじみ語り合え。

いい歳して

自分勝手に呑むな。






コロナはただの風邪という意見に

同意しとる。

じゃが

いままで

風邪を

舐めていたとも

おもう。

感染症の

恐怖を

疎かにしとったことは

否めない。

癌も

そうじゃが

自らが

罹患するまで

その本当の恐怖を

知ることはできないじゃろう。

そんで

プールは

公営なんで

行かない。

そもそも

ドクターストップ。


ここ最近

ガキの頃でも

こんなに観てないっちゅうくらい

ウルトラマンを観とる。
 
ウルトラマンZは

人類みんなを

誰ひとり取りこぼさず

守っとるわいの。。


その行動が

無理をしてまで

誰かを

救っているのか

考えて欲しい

わざわざ街中を

選んで集団で走るランナーに

八つ裂き光輪!

鬼滅より

マイルドな

表現。。


ばいぜ。

posted by T.Longmaster at 11:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: