2020年05月15日

希望は君の心の太陽。 それは苦しみに震える心を暖めるだろう。 それは 悲しみに濡れた心を乾かすだろう。 君よ、命尽きるまで心に希望の太陽を持て。(999)


ワシじゃ。

夏の全国高校野球甲子園大会も

中止の方向じゃと。

やらない理由は

いくらでも羅列できるじゃろうが

やる理由を探して

努力してくれた

大人はどれほど

いるんじゃろうか?

全責任をかぶって

腹切ってでも

球児のために!

なんてオジサンは

皆無なんかのぉ。。


ワシの人生の

ハイライトは

最後の大会で

終盤8回裏満塁での

逆転3塁打だけ

じゃけえの。

拠り所が

それしか

ないわい。

まあ

たかが

部活

命を懸けてまでではないがの

命を燃やす唯一の時期ではある。

野球だけじゃのうて

文科系も含め

全ての部活を

完全燃焼させてやりたい。



って

こんなに

熱く語ってるのに

当の

選手たちは

「いや、コロナにかかってまでやりたくねーし。」
「はよ、受験勉強せな」

なんて思ってたりしてな


ばいぜ。


水風船888個分

買ったけぇ

幼児だけの

水風船部

活動開始じゃわい!

カモン!サマー!


じゃあの。



posted by T.Longmaster at 17:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: