2020年01月07日

奮闘努力の甲斐もなく

676868798−0.jpg

ワシじゃ。

大晦日初の外出。

福山の年越しライブ。

紅白の都合で

開演が早まったけえ

急いで行くことになったがじゃ。

立ちっぱなしで腰が

痛くなり

腰を振ったら

痛みがひいたけぇ

後半ずっと踊ったわい。

汗もかいて

心配しとった尿意も

吹っ飛んだ。

帰りの電車が

渋谷からなくって

地上に出たら

道が工事で

通れず

極寒の中

さまよい歩いたわい。


それから

恒例の

元旦墓参りからの

ラーメン

二日の酒からの

サッカー

三日は茨城で

野球・・・はやらず

未来のメジャーリーガー(生後6か月)

を鍛えとったがじゃ。


そして

『男はつらいよ お帰り 寅さん』

を観たわい。

過去映像を

ふんだんに

入れとるし

49作を観た人向けの

作りじゃけぇ

2、3作観ただけの人とかは

ついていけんと思うわ。

ワシの観終わった感想は

ニューシネマパラダイスか?!

って感じじゃった。

最後の方で

全作中ワシが一番好きなシーンの

満男をたてる寅さんの

セリフで

グッときてしまい

落涙。

パシフィコ横浜でも

福山雅治の「Beautiful life」でも

思わず

落涙してしまい

最近

涙腺がもろい。。

エンドロールの

最後に

亡くなられた役者たちの

名前を見て

号泣。



ちなみに


ワシの一番得意な


モノマネは


御前様役の


笠智衆。


小津作品での


芝居がとくに自信作。


ばいぜ。


他の人が持ってなくて

ワシが持っているもの

それは

持て余すほどのヒマ。


じゃあの。






posted by T.Longmaster at 13:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: