2019年12月10日

鉄郎は必ず帰ってくる。なぜなら、鉄郎は本当の男だからだ。


ワシじゃ。


先月

井上真樹夫さんが

逝去されたがじゃ。

アニメ声優として

石川五右衛門や

スレッガー・ロウ

様々な代表役がある中

ワシは

なんといっても

キャプテン・ハーロックじゃ。

井上氏は

役が決まったとき

男の中の男を

演じるに

相当なプレッシャーが

あったという。

それでも

しっかり

子供時代のワシらに

ぐっさり刺さるセリフは

さすがじゃった。

ただ

今でも

ハーロックが言った

男の矜持を

追えているじゃろうか?



ワシが思う

男の中の男

リスト発表じゃ。


刈屋 ・・・ NHK解説委員。貴乃花親方が引退する会見で
富士雄    他の記者がスキャンダル狙いの質問をする中
       一人だけ角界のために残るべきだと
       親方に詰め寄った意見をぶつけた紳士。


中村哲・・・ 恥ずかしながら、写真家の安田さんが
       訃報を泣きながら語るのを聞いてから
       知った。ドキュメンタリー番組を見て
       その多大な功績を知った。

中村哲也・・・ワシが野球部時代鬼の副長(笑いの)
       をしていた時のキャプテン。
       この男についてこない奴には
       容赦せんかった。
       

何年か前に

キャプテン・ハーロック

CG映画で復活!

という

ニュースを聞いて

歓喜したが

ハーロックの声優が


小〇旬
  

と知ったときの


怒りと哀しみを


ここまで書けば


理解してもらえるじゃろう。。  




命を捨てて おれは生きる!


意味わかんねー


ばいぜ。

  
posted by T.Longmaster at 11:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: