2019年09月25日

佐伯  引退。

t46569869y80.jpg


ワシじゃ。


大分県佐伯市出身の


力士


嘉風関が引退じゃ。


現役力士で


一番ひいきじゃっただけに


さみしいわい。。


尾車部屋で


大麻事件(鈴川真一のアホンダラのせい)があったときも


降格処分を受けた親方が


弟子たちに


よその部屋に移れと促したが


嘉風は

「尾車親方じゃなきゃダメなんです!ほかに行くくらいなら相撲を辞めます!」

と吠えたらしい。

立ち合いも


初めから両手をついて


待ち


格上だろうと格下だろうと


変わらない姿勢が好きじゃった。


なんと引退の理由が


佐伯市のイベントの


渓流下りで


膝をケガした


ことで辞めるんじゃと!?


なんと


土俵じゃなくて!?


それでも嘉風は


引退会見で


「悔いはある。たとえ土俵で辞めても悔いは残る。悔いのない辞め方などない。」





沁みるわぁ〜


人生も同じだ。とも


言ってたのぉ。


死ぬとき


悔いは残る


じゃが


全力を


出した人間の顔は


清々しいんかのぉ。



佐伯市に


一瞬


恨みつらみが


よぎったが


ラーメンが


ぶち旨いけぇ


許す。



ばいぜ。















posted by T.Longmaster at 09:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする