2019年03月26日

横綱審議委員会委員長に投げっぱなしジャーマンスープレックス!



ワシじゃ。



また度怒り炎ノ助じゃ。



白鵬関42回目の優勝じゃ。



平成最後じゃけぇ



客の健康祈願も含め



三本締めを



インタビューの最後に



したら



横審矢野委員長から



「そういう立場にある力士なのか?」



と苦言。



さらに



度重なる問題で



天皇賜杯が取り上げられ



優勝の際



白鵬が



涙したのを見た



陛下が



白鵬に手紙を送ったという



エピソードを



平成の一番の思い出だった



と言ったのも



「そっと胸にしまっておくべき」



だとよ。(石野卓球)



イチローも



アメリカで



そうだったように



なんでもナンクセ



つけられる。



そんなに異国人嫌いを


出すか?



芝田山が


神送りをするまでは


締めてはならない。



確かにそうじゃが



あの会場で


力士の頂点の人物が


客のためにやったんじゃ


それが正解。


横綱は現人神。



イチローの



ドーム公演は



茶番だの



言うやつ含め



4367安打打つ人



幕内42回優勝する人



生きてる間に



観れただけ



ラッキーじゃろ。




年とっても



矢野委員長やダンカンみたく



なりたくないわのぉ。




ワシは




大谷のことを




永遠に




猫っかわいがり




宣言。






ばいぜ。












posted by T.Longmaster at 10:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする